ダーツ炎上勢パーカー&Tシャツ作りました

ダーツ部屋作り

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

3月あたりから新型コロナの影響で #StayHomeDarts ってハッシュタグができて 宅ダーツが盛り上がりましたね。

個人的には悔しいです(笑)

個人的な話をすると、今年4月に入籍しまして6月頭から新居に引っ越しました。去年末あたりから、家投げ環境をガッチリ整えてブログで宣伝しようと思っていましたところでした。

もともとダーツボードのレビュー記事は多めに書いていたので、その記事をもとにツイキャスで宣伝しようと考えていたんですよ。

そうしたら、3月~4月にかけてダーツボードは品薄・品切れになるし、有名ダーツプロが多数ツイキャスに流れ込んできて、僕のやっていた分野はいつのまにかブルーオーシャンからレッドオーシャンへ。。。

しかし、これだけダーツスタンドやダーツボードを集めておいて中止するのももったいないな~とも思うので、日記でも書こうかと決めました。

このブログはレビューを主に扱っているのですが、本格的にレビューをやっていくとどうしてもつまらなく思えてしまいます。

  • 定型的な文章フォーマット
  • メリット・デメリット
  • 比較

など似たような記事ばかりになりますよね。新しいことを書いても真似されるだけだし。

つまらんつまらん。

日記ならある程度独自なコンテンツ書けるのでは?って思っていたところです。

日記って何だ?今までの記事とは何が違うんだ?というところですが、基本的には起こった出来事をありのままに書くだけの記事のことです。

6月1日に引っ越したので、引っ越してからのダーツ環境やダーツ部屋をひたすら書き綴って行こうと思います。リライト(記事を書き直す)はせず、ひたすら垂れ流して行こうかなと。

まず、ダーツ部屋はこんな感じ。まったく何もない。電気も水道もまだ来ていないし、カーテンすら買っていない。

とりあえず、ダイナスティのダーツスタンドとダーツボードだけ持ってきました(笑)

 

 

 

 

 

ダーツ部屋を充実させるには、ダーツを先に置くのが良いのではないか?と思っています。

ベッドだったりテーブルを先に置くと、どうしても配置に制限ができてしまう。なので、先にダーツを置いちゃうのが良いです。

先に家具を置いちゃうと、どうしても持ち運びできるスタンドにしてしまったり、

ポールスタンドを選択せざるをえなかったり(悪い選択ではないですが)

ドアに掛けるタイプのダーツベルトにせざるをえなかったりします。

欲を言えば、ダーツ部屋作りは、物件探しからといっても過言ではないです。。(実際、僕はそうしましたw)

まだ、部屋は空ですが、以下は最低限譲れない条件です。

  • 自立タイプのダーツスタンド
  • ダーツマットも置く
  • 撮影スペースあり
  • 昇降式バーテーブルを置く

ってところです。

自立タイプのダーツスタンドは、ブリッツァーかダイナスティが選択肢としてありました。理由としては、安定性が抜群なので、本格的に遊べるところです。また、固定の仕方で静音性も高めることができます。(いろいろ工夫しないといけませんが。。)

実は、ブリッツツァーのダーツスタンドとダイナスティのダーツスタンドは、形がほとんど一緒です。値段はダイナスティのほうが高い。なので、コスパだけで言うとブリッツァー一択です。

でも、ダイナスティの高級感も捨てがたいというかなんというか。

ダーツボードをダイナスティにしたら、ダーツスタンドがブリッツァーだとおかしいよなってところです。(僕はダイナスティの回し者ではありませんよw)一応、ブリッツァーのダーツスタンドも持っているので、嘘偽りのない本音です。

 

 

 

 

 

 

 

次にダーツマットなんですが、Welionのダーツマットが非常に気になります。

競合商品の、ダーツライブ2や3のダーツマットよりもリーズナブルで、ハードダーツ用の距離とソフトダーツ用の距離とが引いてあります。昼はソフトダーツでオンライン対戦、夜は静音性を気にしつつハードダーツで練習っていう使い分け時に使えそうです。

撮影用の三脚ですが、最近は非常に安くなりましたね。僕はYouTuberとかではないので、スマホ用で充分かなと思っています。スマホで撮った動画をそのままTwitterにアップしたりはすることはあるかもしれませんが、それ以外の用途はありませんので。

最後、昇降式のバーテーブルはこんな感じのをイメージしています。飲み物やダーツ一式置くにはちょうど良い大きさで、持ち運びも簡単そうです。また、昇降式なんで、身長高い人も身長低い人も、ちょうど良い高さに調整できるのはマジで便利です。

ザックリと値段を計算すると、

  • ダーツスタンド・・・1万円
  • ダーツボード・・・1万円
  • ダーツマット・・・7000円
  • 三脚・・・2000円
  • 昇降式バーテーブル・・・8000円

ってところですか。4万円かからないですね。

特別定額給付金10万円の使い道はこれに決めましたw

残りの6万円は何に使おうか。悩みどころです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です