ダーツ炎上勢パーカー&Tシャツ作りました

サンプルページ

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

当ブログからもご購入される方が非常に多い「ダーツボード」。

僕自身も、レビュー用に購入したダーツボードも合わせると8枚は購入しました!

読者の声なども参考に、家庭用ダーツボードのまとめを書いてみました。

以下をポイントに使用シーンごとにまとめております。

  • 価格
  • サイズ(ソフト規格、ハード規格)
  • オンライン対戦可否
  • 静音性
  • ゲーム内容
  • 使い勝手

オンライン対戦可能な家庭用ダーツボード

家庭用ダーツボードを購入する上で、一番最初に気になるのはオンライン対戦可能かどうか?というところだと思います。オンライン対戦が可能なだけで楽しみ方の幅が大きく広がります。

現状、オンライン対戦が可能なダーツボードは大きく分けて、3つあります。

  • TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス)
  • GRANBOARD(グランボード)
  • VDARTS

です。

簡単な価格比較を記載します。

製品名 価格 オンライン対戦可否
DARTSLIVE ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード) 約¥6,500 不可
TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス) 約¥35,000
GRANBOARD3(グランボードスリー) 約¥24,000
【NEW】GRANBOARD3s(グランボードスリーエス) 約¥26,000
DARTSLIVE200S(ダーツライブ200エス) 約¥23,000 不可
D.Craft SATURN(ディークラフト サターン) 約¥4,500

次に簡単な商品説明を記載します。

GRANBOARD DASH(グランボードダッシュ)

2019/11/3時点、多数の店舗で品切れのようです。
一部店舗に高額に出品されていることがございます。通常の価格は約\8000円程度です。再入荷までお待ちいただくのが良いかと思います。

僕個人、実際に購入してレビュー記事も記載済みです。

【おすすめ】GRANBOARD dash(グランボードダッシュ) の評判・レビュー

グランボードダッシュのおすすめポイントをまとめると以下です。

  • リーズナブル
  • ゲーム内容が豊富
  • ユーザー数が多い
  • オンライン対戦ができる

ただし、静穏性が悪いのでそこは注意が必要です!!!

とりあえず、オンライン対戦が可能なダーツボードをためしに購入しみようかという方におすすめです。

GRANBOARD 3(グランボードスリー)

注意
後継のGRANBOARD3s(グランボードスリーエス)が発売したため品切れになっている可能性があります。

僕個人、実際に購入はしておりませんが、知人宅で使用しているものを実際に使用させていただきレビュー記事も記載済みです。

GRANBOARD3(グランボードスリー) | 口コミや評判など

グランボードスリーのおすすめポイントをまとめると以下です。

  • 静音性が高い
  • 比較的にリーズナブル
  • 高品質
  • ゲーム内容が豊富
  • ユーザー数が多い
  • オンライン対戦ができる
毎日投げるなど、自宅での練習頻度が高い方にはおすすめ出来ます。

TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス)

世界のダーツメーカーTARGETさんが製造販売している本格的なダーツボードです。僕個人も、実際に購入して愛用しております。

レビュー記事も記載済みです。

【おすすめ】TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス) の評判・レビュー

ネクサスのおすすめポイントをまとめると以下です。

  • 静音性が高い
  • オンライン対戦ができる
  • 有名プロと対戦できることも!!!
TARGETの有名プロと対戦できるのが一番の魅力ですね!そして、静音性も非常に良いです。
GRANBOAD(グランボード)と比較すると(今のところ)ゲームの種類やオンラインユーザー数などは劣りますが、将来的には期待できると思っています。有名なダーツプロがたまにオンラインに入っていることもあります。
お値段がちょっと高価なのですが、徐々に値下がりしていたりセールで格安で購入出来ることもあります。

VDarts H2L/H3L

当商品については、実際に購入してもおらず、使用したこともありません。

あくまでもネット上での評判からおすすめできるポイントを列挙すると、

  • 静音性が高い
  • オンライン対戦ができる
  • 高品質
です。

静音性の高いダーツボード

家投げをするうえで、オンライン対戦の可否と同じくらい重要になってくるのが静音性です。特に、ソフトダーツボードはけっこううるさいので隣の部屋に響いてしまうこともあります。

ということで、静音性に絞ってピックアップしてみます。

特に静穏性に優れたダーツボードとして以下をおすすめします。若干注意なのですが、ソフト規格のハードボードも入れております。

製品名 価格
TRiNiDAD トリニダード ダーツ ハードボード 15.5インチ ブリッスルダーツボード 約¥6,500
DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード) 約¥6,500

TRiNiDAD トリニダード ダーツ ハードボード 15.5インチ ブリッスルダーツボード

こちらは、ソフト規格(15.5インチ)の大きさですが、ハードボードと同じ素材で作られた商品です。ソフトダーツボードと異なり、ブリッスル(麻)で作られているため非常に静穏性に優れております。

ハードダーツの場合は先端がハード専用のものを使ったほうが良いとされておりますが、こちらのボードはソフトチップでも十分に使用可能です。(ただし、ハードボードでの練習のメリットを生かすなら、コンバージョンポイントなどを使うことをおすすめします。)

以下で個別にレビュー記事を書きましたのでご興味のある方はご覧ください。

トリニダード ハードボード(ソフト規格サイズ)

DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード)

ゼロボードは、いままでのソフトダーツボードと全く異なる素材を使うことにより、驚くべき静音性を実現したすごい商品です。

ソフトダーツ特有の「バツン、バツン」という音がまったくしません。刺さったか刺さっていないかわからないような驚くべき消音性です。

当ブログからも、一番売れているダーツボードです。(当ブログだけでも、2019年だけでも50枚以上は売れました。)

ソフトダーツボードの静音性ランキング

過去エントリと内容が一部重複してしまうので、結果のみ引用します。オンライン対戦可能なダーツボードも静音性が高いものも多数あります。

1位:DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード)
2位:TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス)
3位:グランダーツ グランボード3
4位:ダーツライブ200S
5位:ディークラフト サタン ダーツボード

出典:https://review.bukidarts.com/low-noise-soft-darts-board/

高機能なダーツボード

既にご紹介した、オンライン対戦可能な以下のダーツボードはもちろん高機能です。

  • GRANBOARD DASH(グランボードダッシュ)
  • GRANBOARD3(グランボードスリー)
  • TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス)
  • VDarts H2L
  • VDarts H3L

一つ、非常に人気の家庭用ダーツボードがありまして、DARTSLIVE200Sというものがあります。

DARTSLIVE200s(ダーツライブ200s)

こちらは、ダーツバーなどの店舗に置いているDARTSLIVEとほぼ同じゲームを遊べます。(店舗で主流のDARTSLIVE2,DARTSLIVE3ほどの機能はありませんが、基本的なゲームは同等のものがプレイ出来ます。)

静音性も良く高品質なため非常に人気です。

オンライン対戦に対応していなところだけちょっと残念です。。。

安さで選ぶリーズナブルなダーツボード

上記ですでに述べた

  • DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード)
  • GRANBOARD DASH(グランボードダッシュ)

あたりはかなりリーズナブルですが、もうちょっと安く、できれば5000円以内のダーツボードという点でピックアップしてみました。

ディークラフト プロフェッショナルボード サタン ダーツボード ソフトブルー×レッド

D.craft(ディークラフト) ソフトダーツボード URBAN2(アーバン2) (ダーツ ボード)

このカテゴリの記事一覧