ダーツ炎上勢パーカー&Tシャツ作りました

L-Style リップポイント

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

L-Styleのリップポイントについてレビューします。

L-Styleには、2BAに限っても、プレミアムリップポイント、ショートリップポイント、リップポイントUSAなどの派生した商品が多数あります。

そのためか、ノーマルのリップポイントを使用している方は以前より少なくなったかと思います。しかし、長らく支持されてきた商品で、支持された理由もあります。

以下、僕の購入したリップポイントです。

L-Style リップポイントとは?

L-Styleより発売されているコスパの良い標準的なチップです。現在は残念ながら、白以外は杯盤となっております。(後継のプレミアムリップポイントが主力商品となったため)

美しいシルエットに強靭なボディー 洗練された美しいシルエットはマイダーツをよりセクシーにします。
強度は強く、セグメントに刺さったダーツが垂れて次投のダーツが邪魔になるのを防ぎます。
鏡面加工の先端はセグメントにも優しくさらに弾かれづらく抜きやすい加工になっております。
カラーも豊富で何十色もの色テストから選考された、発色の良いラインアップです。

スペック
全長:24.8mm、重量:0.27g、最大径:5.4mm

■特徴
1) 綺麗な砲弾型加工で、限りなく弾かれづらい。
2) 刺さりやすく、抜けやすい鏡面のような加工をほどこしました。
3) 鏡面加工により、やすり効果がなくなりセグメントを傷めません。

[セット内容]50本入り

(Amazon.co.jpより)

L-Style リップポイントの特徴

コスパが良い!

50本入りで1袋500円と1本あたり10円の高いコスパ。プレミアムリップポイントは、30本入りで550円ほどですので、1本当たりにすると通常のリップポイントの1.8倍くらいになります。

標準的な長さ形で強度も強い

デザインも良く、刺さりやすく、強度も強い。さらに弾かれづらく抜きやすい加工。

書いているだけで、胡散臭いほど褒め言葉が出てきます。

カラーバリエーションは・・・廃盤になったのが悔やまれる

残念ながら通常のリップポイントは白以外は杯盤になっております。。

後継のプレミアムリップポイントは素晴らしいチップなのですが、強いて言えば値段が弱点です。チップを消耗品として考える人には安いに超したことはありませんので、旧リップポイントのほうを好む人もいます。

値段は1.8倍ですが、1.8倍長持ちするわけではありませんので、そこは価値観の違いが出そうですね。

白を使っている方には、今でも旧リップポイントはおすすめできます!

今後いつまで生産されるかはわかりませんけど。。

L-Style リップポイントとプレミアムリップポイントの比較

長さやアウトラインはほぼ一緒です!

プレミアムリップポイントはネジがLR加工されているのが特徴です。旧リップポイントは標準的な2BAのネジです。

セッティングした感じもほぼ同じような感じです。

グリップ位置付近にはデザインの違いがあります。旧リップポイントは凹凸が無い滑らかな表面ですが、プレミアムリップポイントには段差があります。

この辺は好みの問題でしょうかね。

L-Style リップポイント | まとめ

L-Styleの旧リップポイントのレビューをしました。後継のプレミアムリップぽんとが発売されたことにより、白以外は廃盤になっております。しかし、コスパや品質含め、非常にバランスの良い商品なので、白を使っている人には以前としておすすめ出来るチップです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です