白田 亜利紗プロのサポートグッズ作成しました!

除光液(エナメルリムーバー)でバレルのカラーを落とす

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

ごぶさたしております。

最近は、外投げに行く機会も減り、家投げの頻度が増えました。

また、新規で購入するダーツグッズもだいぶ減ったため、今まで購入済みのダーツグッズを引っ張り出してきては遊んでいます。

今回は、バレルのリングカット部分のカラーを取るメンテナンスをやってみました。

実験台になるバレルはこちら。

ひぐひぐさんすみません。。

注意
バレルを削るなどのように、大幅なダメージを与える改造ではありませんが、少なからずバレルに変化を与えますので「自己責任」にてお願いします。

カラーの入ったバレルが多くなりましたよね

もともと海外のバレルには、リングカット部分にカラーの入ったものが多かったのですが、最近は国内メーカーのバレルにもカラーが入っているものが多くなった気がします。

例えば、Targetのタングステン80シリーズ、prime colours(プライムカラーズ)シリーズは、個人的に非常に好きです。

しかし、ラインが入っているんですよね。

  • 鈴木未来プロモデル⇒緑
  • 小野恵太プロモデル⇒紫
  • 森田真結子プロモデル⇒黄色 or ピンク
  • 樋口裕也プロモデル⇒オレンジ

のような具合です。

バレルのカラーと落とそうと思った理由

単純な話、バレルにカラーが入っていると、どうしてもチップやフライトの色を揃えたくなる。

スーツを着るときに、ベルトの色と靴の色を併せたくなるのと一緒です。

これが違う色だと、なんかいまいち違和感があるんです。

ブラジャーとパンツの色が違うみたいな

 

除光液について

除光液(じょこうえき)とは主にマニキュアやエナメル[1]を落とす用途に使われる溶剤である[2][3]。リムーバー。除去液やエナメルリムーバーなどともいう[2]。
除光液 – Wikipedia

簡単に言うと、マニキュアなどのエナメル素材を落とす溶剤のことです。

TARGET カラーズプライム ダンシングダックについて

以前、記事を書きました。

参考程度に乗せておきます。

TARGET カラーズプライム ダンシングダック

世界のTARGETから発売されているリーズナブルで本格的なバレルです。

特徴としては、タングステン70%を使用しているため、長さ・重さのわりに軽めのバレルです。

使用した感じも、非常に握りやすくなおかつ投げやすい。

カラー以外は特に不満はありません。カラーは個人の好みなのでどうしようもないですよね。

バレルのカラーを落とす方法実践

STEP.1
カラーを落としたいバレルを用意

STEP.2
除光液を用意
今回は家にあった除光液を使用しました。ネイルを落とす際に使う用途のものです。

STEP.3
バレルを除光液に漬ける
容器に入れるのがベストだと思いますが、もったいないので小さめのジップ付き袋に入れました。

比較的あっという間に落ちます。5分くらい漬けると良いようです。

STEP.4
爪楊枝で削る
ものによっては、すぐに剥がれるようですが、剥がれない場合は削るしかないようです。。

STEP.5
何回か繰り返す
1回だけだとこんな感じでけっこう色が残りました。

STEP.6
完了!!!
まだ微妙に色が残っていますが、これ以上は研磨するしかないかなと思います。

おすすめの除光液(エナメルリムーバー)

参考にしたサイト

あると便利 アセトン

アセトン 伝説のF1レーサーではありません。 ダーツプレイヤーの名前でもありません。 アセトンは液体の名前です。 除光液です。 なんで除光液なんて紹介するのか。 海外製のダーツにはなぜかリングにカラーが入っているものが結構ありますね。 あれがカッコイイと思っている人には申し訳ないけど正直、自分的には「ダサい」です。 あのカラーリングいらないな〜って思ってる人は少ないはず。 …

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です