白田 亜利紗プロのサポートグッズ作成しました!

DYNASTY コンバージョンポイント <2BA Type-S>のレビュー

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

DYNASTYから発売されているコンバージョンポイントのレビューをします。

ドンキで激安(545円)で販売されているのを見て衝動買いしたのですが、意外と良かったです。

ソフトダーツのチップっぽい形で、ソフトメインでプレイしている方にも違和感なく使えると思います。

コンバージョンポイントとは?

コンバージョンポイントは、簡単に言うと金属製のチップです。

ソフトダーツ用のバレルでハードダーツをプレイするのに使用するアイテムです。

コンバージョンポイントって何?選ぶポイントは?などは以下の記事にまとめました。

レビュー

パッケージ&同梱物

パッケージはこんな感じ。

ドンキでネット上の相場の半額以下で販売されておりました。そのためか?パッケージは若干汚かったです。セロハンテープなど貼られています^^;

もちろん、中身は綺麗でしたよ。

同梱物は以下です。

  • 本体
  • oリング(本体に装着済み)
  • 保管用ケース

このケース、意外と使えます。コンバージョンポイントは非常に硬いので、ダーツケースにそのまま入れると破損するおそれがありますので、捨てずに使っています。

また、oリングが最初からついているのはありがたいです。

コンバージョンポイントは、oリングが無いとまず間違いなく緩むので、最初から付属してくれて助かります。

重さ

重さを実測したところ1.50gでした。

ネット上の情報だと、oリング含んだ重さで1.53gなどと記載されているところもあります。

当方のデジタルスケールの精度の問題などもあるので、誤差の範囲でしょう。

重さこそあるものの、ソフトのチップっぽい形で、ソフトメインでやっている人も違和感少なく使えるかと思います。

先端はソフトのチップより細いです!当たり前ですが、細いほうが刺さりが良いので、刺さりやすくする工夫の一つだと思われます。

薄くDYNASTYの刻印が入っているのがお洒落です。(バレルはTARGETで、背景のダーツボードはトリニダードだけど。。。)

刺さり&抜けやすさ

25mmと短めなので非常に心配でしたが、普通に刺さります。

info
ハードダーツの場合、ダーツに角度が付いて刺さるので、短いコンバージョンだと刺さりにくい傾向にあります。(※個人の意見です)

矢角が付く人の場合は刺さりが悪いかもしれません。

30mmのバージョンもあるのでそっちを選ぶのも手です。

購入先

DYNASTY コンバージョンポイント <2BA Type-S>【ダイナスティー タイプS ソフトダーツ
created by Rinker

ちなみに、ドン・キホーテだと激安で販売されていることが多いようです。当初、値札の付け間違いかと思ったのですが、他の店舗でも同様だったとの情報もいただいたので、信ぴょう性あります。

Twitterでは、僕が見つけたお得な情報を投稿しているのでぜひフォローして下さい♪

https://twitter.com/BukiDartsBot/status/1378348313003450375

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です