白田 亜利紗プロのサポートグッズ作成しました!

【ソフトダーツボード静音性ランキング1位】DARTSLIVE ZEROBOARD(ゼロボード)の評判・レビュー

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

自宅でダーツをやっているいわゆる「家投げ勢」にとって一番人気の高い、DARTSLIVE ZEROBOARD(ゼロボード)についてレビューします。

ダーツライブ ゼロボード ダーツボード ダーツ
created by Rinker

商品情報

出典:Amazon.co.jp

 

サイズ 直径53.5cm×厚さ3.7cm
プレイングエリア 15.5インチ
重さ 2.0kg
素材 プラスチック
価格 約6,800円

 

ダーツライブ ゼロボードは、その静音性がセールスポイントのダーツボードです。主に自宅での練習用に使用されている方が多いです。

計算機能やオンライン機能はついておりません。

お洒落なデザインと軽さから、インテリア風に使っている方も少なくありません。

外箱&本体&付属品

外箱はこんな感じ

本体および付属品

取扱説明書を除くと、

  • ダーツライブ ゼロボード本体
  • ネジ
  • サラウンド

が入っております。

サラウンドというのは、壁などを保護するためにダーツボードの外側に付ける部品です。

ダーツボードにはダブルラインが的の端にあり、どうしてもダブルを狙わないといけない場面が出てきます。ボードをちょっと外すと壁に当たってしまうため、サラウンドの使用をおすすめします。

設置方法

設置方法は、ダーツボードとダーツスタンド次第になります!!!

ゼロボードの裏面は以下のようになっております。

設置方法は主に3つになると思います。

ネジ

外側にあるひょうたんのような形のネジ穴を使って止めるほうほうです。

壁に直付けするか、ブリッツァーのダーツスタンドのように板に穴を開けて装着するタイプのダーツスタンドに付けます。

ブリッツァーのダーツスタンドのレビューは以下

【おすすめ】BLITZER(ブリッツァー) ダーツスタンドの評判・レビュー・設置例

ブラケット

ダーツライブ ゼロボードには以下のような穴が空いております。この穴は、ブラケットの装着用です。

ブラケットというのは以下のような形の部品です。

壁に直付けするか、ブリッツァーのダーツスタンドのように板に穴を開けて装着するタイプのダーツスタンドに付けます。

ブリッツァーのダーツスタンドのレビューは以下

【おすすめ】BLITZER(ブリッツァー) ダーツスタンドの評判・レビュー・設置例

専用ダーツスタンド

ダーツライブのダーツボード専用のスタンドであれば、ゼロボードに対応しているものもあります。

DARTSLIVE(ダーツライブ) ポールスタンド ブラック (ダーツスタンド ダーツ ボード ダーツセット ライブ ダーツ darts stand ダーツ ハイブ) 送料無料
created by Rinker

なんなら、ダーツボードとダーツスタンドがセットになっているものもあります。面倒な方にはこちらのほうがおすすめです。

【セット商品】DARTSLIVE-ZERO BOARD & DARTSLIVE ポールスタンド ブラック 送料無料
created by Rinker

静音性やいかに?

騒音チェッカーで測定したところ、驚くべき結果になりました。刺さったときの音がほぼしません。

 

ダーツライブ ゼロボードの購入先は

ダーツライブ ゼロボード ダーツボード ダーツ
created by Rinker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です