ダーツ炎上勢パーカー&Tシャツ作りました

【初心者におすすめ】コンドルフライト | メリット・デメリット

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

シャフトとフライトが一体型の、脱着しやすく使いやすい「コンドルフライト」についてのレビューです。

以下の写真は、PERFECT2019女子に途中から参戦し圧巻した周莫默 (しゅう・もうもう)選手モデルのコンドルフライトです。

CONDOR(コンドル)フライトとは?

フェリックス社が販売している、シャフト一体型のフライトのこと。現在特許出願中らしいです。

CONDOR(コンドル)は、PERFECTプロソフトダーツトーナメントのメインスポンサーである、TRiNiDAD(トリニダード)の姉妹ブランドに当たります。

CONDORフライト[CONDOR-コンドル- ZEROストレスダーツアイテム]

バリエーション豊富な究極のゼロストレスフライト。さまざまなカラー展開と魅力的なデザインであなたのダーツライフに彩りを。 “ZERO STRESS”をコンセプトとする革新的な一体型ダーツフライト「CONDOR」。有名プレイヤーをはじめ、初心者から上級者まで、数多くのプレイヤーに愛用されています。 サイズ …

CONDOR(コンドル)フライトの形状

【スーパーSALE】ダーツ CONDOR(コンドル)フライト 山田勇樹 LadyLuck ブラック (メール便OK/5トリ)
created by Rinker

このようにシャフトとフライトが一体となっております。

こちらのモデルを考案した山田勇樹プロは、CONDORを使用している代表プレイヤーです。

CONDOR(コンドル)フライトのメリット

外れにくい

特に、初心者にお勧め出来ます!

LフライトにしろFitフライトにしろ、外れることはよくあります。

フライトだけ外れて散乱するだけでも面倒です。特に隣のスローエリアまで入った場合は、スローが終わるまで待機しなければなりません。

フライトだけならまだしも、、、

一番やっかいなのが、バレルが飛んでいく場合です!

フライトが外れたバレルは、棒そのものなので、物陰などに入り込み易くなります。

暗いダーツバーなどでの捜索を手伝ったことは、誰しも何度かあると思います。

飛びの安定していない初心者には特にありがたい形状です。

耐久性が高い

これは、コンドルの素材によるところが大きいですが、シャフトもフライトも柔らかい素材で出来ています。なので、フライト同士が物かっても、欠けたりすることは少ないです。また、シャフトもしなりますので、折れることは非常に少ないです。

弾かれにくい

ソフトダーツの性質上、ダーツは盤に対して水平に刺さります。2本目、3本目をグルーピングさせるには、上から落とし込むように入れるか、ちょっと位置がずれていないと弾かれます。

コンドルフライトは柔らかいので、しなってくっつきます。特に、重いバレルを使用していると、更にくっつきやすい気がします。TRiNiDADに重いバレルのラインナップが増えているのにも理由がありそうですね。

例えばこんな風に。

https://www.instagram.com/p/BW5OfnfHltm/

コンドルフライトのグルーピングすごい。普通、こんなに寄ったら弾かれるよね?弾かれず、しなりながらくっついてる!

コンドルカットと呼ばれる溝にも秘密があって、グルーピングがしやすくなるように設計されているとのことです。通称「コンドルキャッチ」と呼ばれる謎の拾い方をすることがあります。

CONDOR(コンドル)フライトのデメリット

セッティングの選択肢が少ない

コンドルフライトはSML3種類の長さしかありません。

フライトは、他メーカーのものと同数くらいの種類はありますが、シャフト部分は一種類のみの形状です。

従って、セッティングの微調整をしたい方には人気が無いように思えます。

ダサいと言わることも

ハウスダーツみたいだといじられることもあるようです。

MEMO
最近は、山田勇樹プロモデルや、周莫默(しゅう・もうもう)プロモデルなど、お洒落なコンドルフライトも多数発売されておりますのでこの限りではありません。もちろん、、、前のイメージのままも方も多数いますが。。

デザインが少ない

発売当初よりどんどん種類は増えていますが、まだまだ少ないです。

もっとも、最近はお洒落なコンドルフライトも多数発売されております。

長さの種類が少ない(S,M,L)

他の主要な成形フライトの場合、シャフトの長さは7~9つくらいあったりしますが、コンドルフライトはS,10M,Lの3種類しかありません。

ダーツは、セッティング(シャフトとフライトの組み合わせ)を楽しんだり、微調整したりすることも醍醐味なので、長さのラインナップが少ないのは大きなデメリットと言って良いでしょう。

スタッキングしない。スティールダーツで使いにくい。

スタッキングとは、スティールダーツで主に使われる技術で、前に投げたダーツにぶつけつつ、前のダーツの近い位置に刺す技術のことです。

スタッキングを行う上で、柔らかい素材だった旧来のコンドルフライトは向いておりませんでした。そのため、スティールダーツでコンドルフライトを使う選手は、ほぼおりませんでした。

しかし、この点については、CONDOR AXE(コンドルアックス)という新商品が発売され、ユーザーのニーズに応えられております。

コンドルアックスは以下のような商品です。

特に、クリアタイプは人気です。スティールダーツの場合、点数は目視で確認するか、スコアラーに確認を取る必要があります。従来の色ですと、目視ではどこに刺さったかわかりにくいというデメリットがありました。クリアタイプは、前に刺さったダーツの位置も見えやすいとのメリットがあります。

従って、スティールダーツでも、CONDOR使用者はもっと増えていくことが予想されます。

CONDOR AXE-コンドル アックス-

REVIVAL CONDORフライトはプレイヤーのストレスを軽減するためのこだわりが詰め込まれた究極のダーツアイテム。21世紀の新素材と言われる特殊樹脂を使用した硬質CONDORフライト。高い弾力性と桁違いの耐久性を誇る。 Made in Japan 特許出願中 English 特殊高級樹脂を使用。 0.4mm極薄仕様の羽部分。指で潰しても元に戻り完璧な90度を保ちます。 いまだかつてない弾力性 CONDOR 1.42g CONDOR AXE 1.60g ※Small Lで計測 / 1本のみの重さ 更に、シャフトが硬いので従来のCONDORとは、また違う狙い方が可能に。 1投目2投目のダーツが気にならない高い透明度のクリアがラインナップ。 CONDORのサイズはシャフト部(フライトとシャフトのつなぎ目からネジ山まで)の長さによって決まっています。 ※従来のCONDORと同じです MOVIE 当サイトはグローバルサインにより認証されています。 お客様の個人情報は暗号化により保護されます。

コンドル契約プロプレイヤーが使用しているカッコいいコンドルフライト

周 莫默(シュウ モモ/モウモウ)選手モデル

【スーパーSALE】CONDOR シャフト一体型フライト 周莫默 シュウ・モモ モデル MOO コンドル ブルドック (メール便OK/5トリ)
created by Rinker

山田勇樹(やまだゆうき)選手モデル

【スーパーSALE】ダーツ CONDOR(コンドル)フライト 山田勇樹 LadyLuck ブラック (メール便OK/5トリ)
created by Rinker

竹本吉伸(たけもとよしのぶ)選手モデル

【スーパーSALE】ダーツ CONDOR(コンドル)フライト 竹本吉伸 Deigo ブラック (ポスト便OK/5トリ)
created by Rinker

高木静加(たかぎしずか)選手モデル

CONDORフライト(コンドルフライト) 高木静加 KEY スモール (ダーツ フライト ダーツ 羽 darts flight)
created by Rinker

濱田緒里絵(はまだおりえ)選手モデル

ダーツ フライト【コンドル】濱田緒里絵モデル フレーム スタンダード ミディアム クリアパープル
created by Rinker

最後に

ダーツのセッティングについては、選択肢がたくさんあります。

どの商品も一長一短ではありますが、コンドルフライトにハマる人も多いでs。

使用したことが無い方は是非お手に取って試してみてください。

関連エントリ | シャフト一体型フライトCUESOUL ROST

同じく、シャフト一体型フライトとして、CUESOUL(キューソウル)のROST(ロスト)という商品もあります。

従来のコンドルフライトより硬く、コンドルフライトアックスよりは柔らかい、中間くらいの硬さです。

ソフトダーツで使うには、ROSTは丁度よい硬さだと思いますね。

CUESOUL(キューソウル) シャフト一体型フライト ROST(ロスト)をレビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です